ワークアップの紙ストロー工場案内(第二工場)へのバナー
ワークアップの紙ストロー工場案内(第三工場)へのバナー

ワークアップの紙ストロー工場案内(第一工場)

ワークアップ株式会社では、お客様に安心して紙ストローをご利用頂けるよう、工場を公開致します。
弊社が日本人的な考え方で、設立から運営まで徹底的に指導、監督した安心の紙ストロー協力工場です。

弊社指導の紙ストロー工場は、安心して公開できる清潔な工場です。

月間生産能力 3千万本(今後6千万本まで増強予定です)の第一工場

月間生産能力 3千万本(今後6千万本まで増強予定です)

綺麗にコーディングされた床

紙ストローは口に入れるものだから、床は食品工場レベルのコーティングを行っており、
光り輝いています。

雑巾で拭いても黒い汚れがつかない綺麗な床 虫が入らないように窓は密閉

虫が入ってはいけないので、窓を開閉することは禁止しています。
更に防虫ネットも設置準備中

超高速で排出される紙ストロー

紙ストローが排出されてくる様子。
超高速で排出されてきます。

清潔にされた原料保管庫 安心の原料保管庫

プラスチックパレットの上に、原料を置いています。
埃を防ぐため、上から清潔なポリ袋カバーをかけています。

いい加減な工場は、原料管理ができていません。

紙ストローの検品、包装の現場 紙ストローの検品、包装の現場

不良品も厳しくチェックしています。
帽子、マスク、制服着用の厳しい工場です。

高速で個包装を行う機械と丁寧な仕上げ
防犯カメラで24時間監視

防犯並びに管理方法の1つとして、30台以上の高解像度の防犯カメラを設置し、24時間監視しております。

防犯カメラの拡大画像。鮮明に見えるので色々なチェックが可能です。

防犯カメラの拡大画像。高解像度なので、一人ひとりの動きがはっきり見えます。
無駄な動きの排除の他、不良発生、異物混入、トラブルの解析に大変便利です。

往復している時の飛行機からの写真

弊社スタッフが、何度も何度も現地工場を訪問し、日本人的な考え方を伝え、一緒に改善を繰り返しました。
遂に2018年6月よりこの紙ストロー工場が稼働致しました。

ゴミだらけのダメな工場

中国の紙ストロー工場は、レベルの低い工場も多いですが、紙ストローは口に入れるものです。

安心してご利用頂けるよう弊社は工場を綺麗に美しく保つことをお約束します。   

ワークアップ株式会社 代表取締役 遠藤周一

海外製ホワイトの紙ストロー
ワークアップの紙ストロー工場案内(第二工場)へのバナー
ワークアップの紙ストロー工場案内(第三工場)へのバナー